About Media Designメディアデザインについて

せっかくメディア・デザインについての授業を受けましたので、
ベンチャーやNPO活動の立ち上げ企画の提案を考えてみました。

私は、メディア・デザインに関して「School Laboratory Network」というシステムを提供する
ベンチャー会社の立ち上げ企画を提案したいと考えます。

この会社は、小学校から高校に至るまでの教育機関がインターネット上のコミュニティにおいて、
教育に関する動画や教材を交換・共有できるように支援する機関です。
ここでは、教師や教育関係者を主な利用者として位置づけることとします。

しくみは、各教育機関が共有したい動画や教材等をコミュニティにアップし、
IDとパスワードを入力することで、自由にアクセスできるというもの。
学習指導案や学習教材などの共有、研究授業の動画の配信、その他有益な情報交換をおこなうなど
幅広い利用を可能にするネットワークシステムを提供したいと考えます。

現在では、SNSや掲示板が普及し特定の興味を持つもの同士のコミュニティがあり、
その中で積極的な交流や情報交換がおこなわれています。
しかし、個人としてそのようなことが頻繁におこなわれることは多いですが、
学校のような大規模な機関においての実践例は少ないのではないでしょうか。

そこで、教育機関を中心としたコミュニティサイトを提供することで学校同士のつながりを強化し、
教育の質の向上をはかることができるのではないかと考え、この企画の提案に至理ました。

また、最近では地方ごとの学力レベルのばらつきや教師間のつながりの希薄さが問題視されていますが、
このネットワークを効果的に利用することでこれらの改善も期待できるのではないでしょうか。
以上のように、限定的なコミュニティを提供することで、教育の向上の実現をめざすシステムをつくる会社を提案します。

イメージ図

メディア・デザインの授業を受けて、私の視野は大きく広がりました。
私にとってこの授業は、毎回新しい知識やアイディアに出会うことができ、
頭をつかいながら積極的に学ぶことができる非常に興味深いものであったといえます。
これから社会に出ても、ここで身につけた知識は大いに役立てていきたいです。
さいごになりましたが、この授業を通して自分自身で物事を考え、発想する楽しさを学ぶことができ、うれしく思っています。

ARIE
arienoatorie@yahoo.co.jp